理系大学院生ラムシロの遊び

音響工学について研究中!理系大学院生の筆者が日々興味を持ったことを雑多に語っていきます。バンドもやってたりします。

【無料高画質】インスタ投稿画像に黒枠を付けて画像全体を切らずに投稿する方法2選

どうも,ラムシロです。

最近趣味でカメラを始めたこともあってインスタグラムに画像を投稿する機会が多いのですが,いつも思うのが

 

インスタの画像サイズ制限きつすぎ!!!

 

ということです。

縦画像をあげるときは他の画像も縦に固定しなければならず,横画像と一緒に載せることができない!

縦画像も5:4までしかあげられない!!

 

これ,みなさんも面倒な制限だと感じたことがあるのではないでしょうか?

 

そこで今回は

画像に黒枠(色は選べる)をつけることによって画像全体を切らずに投稿する方法をご紹介します!

 

  • 画質が落ちるが簡単な方法
  • 高画質なままだが少々面倒な方法

 

の2つをご紹介していきますので,ご自身のこだわりに合わせて選んでみてください!
また,少々面倒な方法もできるだけ簡単に操作できるよう説明しているのでぜひ挑戦してみてください。

 

 

前提確認:インスタで上げられる画像サイズって?

まずは前提として,インスタグラムで上げることができる画像のサイズとアスペクト比(縦横の比)を確認しておきましょう。

もう知ってるよ!という方は飛ばしちゃってください。

 

縦画像:4:5 (幅1080ピクセル X 高さ1350ピクセル)

横画像:1.91:1(幅1080ピクセル X 高さ566ピクセル)

正方形画像:1:1 (幅1080ピクセル X 高さ1080ピクセル)

 

このような感じになっています。

重要なのはピクセルと言うよりアスペクト比ですね。

つまり写真に枠を追加することで全部の写真を4:5,1.91:1:,1:1のどれかに合わせてしまえば切れることなく投稿できるということです!!

完成例は以下の写真を参照してみて下さい。(カフェアカウントやってるのでぜひフォローしてくださいね!笑)

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by くろ。 (@kuromuomura)

 

①画質が落ちるが簡単な方法

それでは最初に簡単な方法について解説していきます。

 

それはズバリ

Photo Collage Editor - Apps on Google Play

↑↑こちらのアプリを使用することです!

 

私はandroidを使用しているためandroid用アプリの解説しかできないのですが,iOS用の同じ会社のアプリも発見したので一応貼っておきます。

「写真コラージュプロエディタ」をApp Storeで

 

 

このアプリで 「クリエイトコラージュ」から左上の四角を選択

f:id:kuromura760:20210720172738j:plain

 

サイズを4:5,1:1など合わせたいサイズに設定して

f:id:kuromura760:20210720172916j:plain

 

 投稿したい画像を追加後,ダブルタップすることで画像全体を枠内に入れ,背景から好きな色を選択することで枠の色を決めます。

f:id:kuromura760:20210720173244j:plain

 

あとは出力するだけです!簡単!!

他のアプリでも似たような機能があれば同様に作成することができると思います。

 

また,横画像を縦に合わせたいのであれば単にスマホのギャラリーをスクショして

f:id:kuromura760:20210720173705j:plain

このような画像を作ることで背景を黒埋めすることができます。

めちゃくちゃ簡単です!!

 

ただこれらの方法の難点は画質が落ちること。

特にアプリを使用したほうは目に見えて質が落ちる感じがするので個人的には結構気になるんですよね...

 

そこで,高画質なまま同様の画像を作成する方法を見つけたので次にご紹介していきます!!!

②高画質なままだが少々面倒な方法

 photoshopなど有料の加工アプリを持っている方はすぐに作成できると思うのですが,今回は無料でできる方法をご紹介します。

最初に言っておくとPC必須です。

 

使用するソフトは「GIMP」というもの。

GIMP - GNU Image Manipulation Program

 

↑からインストールしてください。

 

インストールに関して詳しい説明が欲しい方はこちら↓↓からどうぞ

https://gazocustomize.com/gimp-downloads/

 

 

以下,縦長5:4の画像を作成する方法を説明していきます。

インストールができたらソフトを起動して,投稿したい画像を真ん中のところにドラッグアンドドロップします。

f:id:kuromura760:20210721000727j:plain

 

そうしたら「画像>キャンバスサイズの変更」から,幅が高さの4/5になるよう変更します。

↓の例では高さが5322pxですので

5322×4/5=4257.6

から,幅を4257pxとします

f:id:kuromura760:20210721000905j:plain

 

するとキャンバスが広がり,画像に対して余白ができるかと思います。

次は画像を余白の中央に寄せましょう。

画像をクリックして選択した状態で「ツール>変形ツール>整列」から中央揃え(↓↓の図のマーク)を選択しましょう。

f:id:kuromura760:20210721002807p:plain

 

画像が中央によったら,最後は枠の色を決定します。↓↓の図で白くなっている部分を選択し,自分が枠の色にしたい色に変更して下さい。

f:id:kuromura760:20210721002840p:plain


ここまでできたらあとは出力するだけです。

ファイル>(上書き/名前を付けて)エクスポート」から画像を出力します。

 

f:id:kuromura760:20210721003228j:plain

 

こんな感じの画像が出来上がれば成功です!!

お疲れ様でした!!!

 

今回は5:4の画像について説明しましたが,他のサイズでも同様の操作を行えば作成することができます。

まとめ

今回はインスタグラムで画像全体を切らずに投稿するために,画像に黒枠をつける方法を2つご紹介しました。

後半の方法に関しても意外と操作自体は簡単なのでぜひ挑戦してみて下さい!

 

また

iOSで良いアプリがあったよ,PCにも良いソフトがあったよ

といった情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら,ガンガンコメントをしていただきたいです!よろしくお願いします。

 

それでは今回はここまで!!

最後までご覧いただきありがとうございました~